明細Webはこちら

ロゴ

おすすめ書籍
ピックアップ
おすすめ書籍
会話でわかる!
忙しい医師のための
不動産投資
会話でわかる! 忙しい医師のための不動産投資
無料プレゼントキャンペーン

当サイト限定
無料プレゼント

不動産投資コラムColumn

富裕層ほど投資に積極的!金融資産が多いほど投資経験者が多い

富裕層ほど投資に積極的!金融資産が多いほど投資経験者が多い

金融資産が3000万円を超える富裕層の方々のなかで、約60パーセント以上の方は投資経験があります。 保有金融資金が500万円未満の方で投資経験者は30パーセントを切ることに比べると、富裕層の方の投資経験がどれほど多いかわかることでしょう。 医師の方ももちろん、富裕層に含まれる方がほとんどでしょう。不動産投資などの投資経験があることと思います。 ここでは、なぜ、年収が増えると投資する人が増えていくのかという理由や、医師の方におすすめの投資方法をご紹介します

年収が増えると投資経験が増える理由とは

富裕層の方々は、やはり投資に回す資産の余裕があるといえます。資産運用をする余裕があるからこそ、不動産投資などの投資に興味を持つのでしょう。
また、富裕層の方々は、多少の失敗では落ち込むことが少なくなります。少々失敗しても余裕があるので、不動産投資などさまざまな投資にチャレンジする余裕があります。
ここまで富裕層の方の目線で、年収が増えると投資経験が増える理由を挙げて参りました。一方、貸し出しを行う金融機関の目線からしても、医師などの富裕層の方は安心して貸し出しを行うことができる顧客だといえます。
金融機関からしても、富裕層の方々が行う投資を受け入れやすいということです。

投資のなかでも不動産投資は医師にぴったり

医師におすすめの投資方法としては、不動産投資があります。
不動産投資は、医師など忙しい方にとって、「おカネに働いてもらう」イメージで行うことができます。
医師業の傍ら、なにかと自分が動かなければならない投資は、医師という忙しい職業柄向いていないといえるでしょう。
一方、不動産投資ならば毎月賃料が入ってくるので、最初の準備さえしっかりしておけばオートマティックに資産を増やしていくことができます。
医師以外の富裕層でも、忙しい方は不動産投資に注目して行っている方も多いのではないでしょうか。
不動産投資に慣れてくると、所有する不動産の数を増やして、さらに資産を増やすことができるでしょう。
医師におすすめの不動産投資は、余計な手間隙をかけずに資産を増やすことができる投資だといえます。

富裕層の医師なら不動産投資を

富裕層の方はリスクに対して寛容で、投資に積極的です。成功すればさらに資産を増やすことができるので、実践する方が多いのでしょう。
なかでも、医師のように忙しい方にとっては、自分でたくさん動かなくても資産を増やす可能性がある不動産投資が向いているといえます。
医師の方でなにか投資を始めようとしている方は、不動産投資から始めてみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

お問い合わせ・資料請求Contact us