おすすめ書籍
PICK UP
おすすめ書籍
会話でわかる!
忙しい医師のための
不動産投資
会話でわかる! 忙しい医師のための不動産投資
無料プレゼントキャンペーン

当サイト限定
無料プレゼント

不動産投資コラムColumn

メリット不動産投資医師

医師と不動産投資のメリット

医師ならではの不動産投資

近年、医師向けの不動産投資に関する情報が増えてきました。しかし、失敗リスクからなかなか踏み出せない医師が多く、結局始められていない方が少なくありません。そこで、今回は医師なら絶対に把握しておくべき不動産投資のメリットについてご紹介します。

手間がかからない

まずメリットとして挙げられるのが「手間の少なさ」です。不動産投資は購入・契約などが済んだら、あとは入居者から毎月家賃を受け取るだけです。手間がかからずに不動産投資を進めることができますし、規模によっては医師の仕事を辞めても余裕の生活を送れる程度の収入を得られます。
また、管理会社に委託することもできるため、定期的なメンテナンスや修繕などの業務を任せれば手間を最小限にできます。

節税になる

医師は収入が高い一方で課税所得も高額になりがちです。そのため、収入の多くが税金の支払いに回ってしまうというケースが少なく、意外にも余裕のない生活をしている医師は多いです。
そんな医師たちを悩ませる「税金」への効果的な対策ができるのも不動産投資のメリットです。例えば、物件の購入費用や不動産投資に関わった出費などはすべて経費として計上でき、課税所得を減らすことにつながります。
不動産投資で発生した出費では、レシートや領収書をしっかり保管し確定申告に備えておきましょう。
また、収入における税金だけでなく、自分に万が一のことがあった場合の「相続税対策」としても期待できます。資産が不動産である場合は現金よりも税率が下がることがほとんどであるため、子供に十分な資産を残しやすいというメリットが挙げられます。

資産を持ちながら収入を得られる

不動産投資で購入した物件は全て「資産」となります。そして、所有しているだけの資産ではなく「お金を生む資産」です。万が一多額の資金が必要になった場合は売却することですぐに現金化できますし、安定して数十万円の収入程度で良いということであれば、家賃収入として長く運営することができます。

医師の不動産投資には魅力的なメリットが多い!

あまり知られていませんが、医師の不動産投資には医師ならではのメリットが数多く存在します。そのため、医師はぜひそういったメリットを得るためにも不動産投資を検討することをおすすめします。
ぜひ、今回の記事を参考にしながら前向きに不動産投資について考えてみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

関連コラム

  • 関連アイテムはまだありません。

お問い合わせ・資料請求Contact us