おすすめ書籍
PICK UP
おすすめ書籍
会話でわかる!
忙しい医師のための
不動産投資
会話でわかる! 忙しい医師のための不動産投資
無料プレゼントキャンペーン

当サイト限定
無料プレゼント

不動産投資コラムColumn

医師税金対策

医師と税金対策

医師だからこそ必要な税金対策

医師の中には積極的に税金対策をしたい!と考える方が少なくありません。支払われた給料の多くが税金の支払いに回ってしまうと、額面上では高収入であっても実際の生活は節約ばかりの生活を強いられてしまうものです。 そこで、今回は医師におすすめの税金対策についてご紹介します。

医師は税金額が高い傾向にある

そもそもなぜ積極的に節税を検討する医師が多いのでしょうか。
一般的に医師は「高収入の職業」として知られていますが、その分課税所得も高額で一般の会社員と比較すると支払う税金額に差があります。そのため、多くの収入を得ていても結局税金の支払いに追われてしまい、余裕のある生活ができない方が多いのです。

事業を興す

大幅な税金対策を求めるのであれば「事業を興す」という方法があります。事業を法人化して、あらゆる出費を経費として計上し課税所得の減少を目指します。
ただし、医師の給与所得を会社の売上として計上することは認められていないため、事業を興すのであれば、本業とは異なる分野で始めることが大切です。
大幅な税金対策が見込めますが、そもそもビジネスセンスや経営について知識がないと難しいのが現状です。

株式投資をする

投資では一般的である「株式投資」。株式投資に関する出費はほとんど経費として計上できますし、投資で儲けた金額の税率は20%であるため、節税しながら資産を増やすことができます。
「投資」と聞くと、不安を感じる医師も多いとは思いますが、最近は株式投資に関する書籍やインターネットサイトなどが豊富であるため情報収集がしやすく、失敗しにくい時代にあります。
ただし、市場を常に把握していなければならないため、多忙な医師には継続が難しいというデメリットもあります。

不動産投資をする

医師にピッタリの税金対策が「不動産投資」です。数百万円~数千万円といった高額なお金を動かすのが特徴ですが、その分税金対策の効果も高いのが魅力です。さらに、物件のっ購入が済んだら後は手放しで家賃収入を得られるため、手間もほとんどかからず多忙な医師にピッタリの税金対策といえます。

医師の税金対策には不動産投資がおすすめ

医師は税金対策に対して深刻に考えている方が多いものです。そんな医師におすすめなのが不動産投資という方法です。しかし、税金対策の方法は性格や好みによって選択することが大切です。
ぜひ、今回の記事を参考にしながら自分に合った税金対策を検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

お問い合わせ・資料請求Contact us