Web明細はこちら

株式会社トライブホールディングス TRIVE Holdings

おすすめ書籍
ピックアップ
おすすめ書籍
会話でわかる!
忙しい医師のための
不動産投資
会話でわかる! 忙しい医師のための不動産投資
無料プレゼントキャンペーン

当サイト限定
無料プレゼント

Renovation

古い建物を賢く活用
リノベーションによる
資産価値向上

リノベーションとは

リノベーションとは、住宅性能向上と資産価値を高めることを目的とした、既存の建物に対する大規模改修のことです。

当社では、中古一棟物件をご購入いただいたオーナー様に、状況に応じてリノベーションをご提案しております。

デザイン性や耐震性を高める改修はもちろん、周辺の賃貸ニーズに相応しい機能など、資産価値を最大化するための、最適なプランをご提案いたします。

なぜリノベーションが
必要なのか

美術品やワイン、クラシックカーは、年月とともに少しずつ価値が上がっていきます。経年劣化があまりなく、時間が経つにつれて希少性が高まるからです。

一方、不動産の場合は、異なります。物件立地が再開発計画区域でもない限り、年月の経過によってプレミアがついて価値が大きく上がることはほとんどありません。

細かい理由はいくつかありますが、その最たる要因は、“ユーザーのニーズ”にあります。

入居者や投資家にとって、ありふれた古いタイプの建物よりも、より近代的、より美麗なデザインの新しい建物が好ましいことは自明でしょう。このため、不動産物件が年月の経過によって価値が上がるということは稀なケースなのです。

ユーザーのニーズを満たし続け、物件の価値を高めるために、リノベーションはとても有効な手段の一つとなってくるのです。

投資用不動産物件における
資産価値向上の一例

Before
After
Before
After
Result data
  • ■全体入居率
     80% 98%
  • ■敷金・礼金
     0、礼0 → 1、1

スクラップ&ビルドから
リノベーションの時代へ

Scrap &
build

従来、土地の少ない日本では、スクラップ&ビルドが主流でした。スクラップ&ビルドとは、古い建物を壊して、新しい建物を建てることです。しかし、スクラップ&ビルドには、時間と資金が多く必要であるというデメリットがありました。

そこで生まれたのが、リノベーションです。近年の建築技術の進歩により、建物を壊さなくても、ユーザーのニーズに合った建物に作り変えられるようになりました。つまり、リノベーションによって、立地さえ悪くなければ、少ない資金と時間で「収益性の高い物件」へ改善することが可能となったのです。

中古の建物を賢く活かすことで、物件の資産価値を向上できるリノベーションという手法は、近年の一つのトレンドと言えるでしょう。

お問い合わせ・資料請求Contact us