Web明細はこちら

株式会社トライブホールディングス TRIVE Holdings

おすすめ書籍
ピックアップ
おすすめ書籍
会話でわかる!
忙しい医師のための
不動産投資
会話でわかる! 忙しい医師のための不動産投資
無料プレゼントキャンペーン

当サイト限定
無料プレゼント

不動産投資コラムColumn

ピックアップ医師節税資産形成

【節税だけじゃない】医師の資産形成で不動産投資がおすすめできる理由

医師の不動産投資のメリットは節税だけではない

医師の不動産投資といえば「節税対策」について語られることが多く、医師の多くも節税効果を目的に不動産投資を 検討しています。しかし、節税対策の他にも「資産形成」としてもメリットが大きいため「資産を形成したい」 「家族に資産を残したい」と考えている医師に強くおすすめできます。具体的に、医師の資産形成で不動産投資が おすすめできる理由は何なのでしょうか。 冒頭でもお伝えした通り、医師が不動産投資を行う上でのメリットは「節税」だけではなく、資産形成としての面も あります。そのため、特に節税対策に積極的ではない医師の方も不動産投資を検討することがおすすめです。

医師の資産形成で不動産投資をするべき3つの理由

【多忙な医師でも管理・運用しやすい】
医師は基本的に多忙であるため、管理や運用で手間がかかったり時間がかかったりするものは好ましくありません。
不動産投資であれば、物件購入時に発生する手続きが終了すれば、基本的には管理会社に物件管理を任せることができます。
そのため、なかなか時間がとれない医師でも管理・運用しやすいというメリットがあるのです。

【不動産の需要が高い】
現在は「未婚者」が増えていることもあり、一戸建てよりもアパートやマンションのような就業住宅物件などの不動産の
需要が高い傾向にあります。そのため、空室リスクが低くしっかりとエリアを選べば失敗するリスクも低く、安心して
不動産投資を行うことができます。

【今後の物価上昇の見通し】
現在の景気状況からして物件販売価格は安く、購入しやすい物件は多いです。さらに、今後外国人旅行者・移住者の増加、オリンピック、企業の世界進出などで景気が
向上しそれに伴い不動産価値も向上することが見込まれます。
そのため、現段階のうちに不動産を所有しておくことが資産形成ではおすすめといえます。


医師の資産形成なら不動産投資がおすすめ

今回ご紹介した通り、医師の資産形成には不動産投資が強くおすすめできます。管理や運用の手間が少ないことや需要の高さ、今後の資産価値の向上などは医師にとって
大きなメリットなのではないでしょうか。
ぜひ、現在資産形成について検討している医師の方は「不動産投資」も視野に入れて検討することをおすすめします。

カテゴリ

お問い合わせ・資料請求Contact us